YouTube

【12月22日までに向き合うべき7つのこと】私も書いてみた。

どうも、ユリ氏(ぴえちゃん)です。

かなり寒くなってきましたね!!!

いうて、もう12月の中旬ですからね。2020年、今年は特に早かった。一瞬だった。一瞬だったけど、世界的にも歴史に残る年になったよね。

そして、そんな変化がすごかった2020年の最後に、さらに時代が大きく激変するらしい。天体が関係するとか。

 

スピリチュアルっていうと、苦手意識を持つ人も多いと思うけど、天体の動きがって言われたらさ。もうね。関係ない訳ないやんって感じだよね。うん。

そこで今日は、2020年12月22日までに向き合うべき7つの事について書きたいと思います。

 

12月22日までに向き合うべき7つのこと

Honamiさんってご存知ですか?

YouTubeで潜在意識を主に、人の本来のあり方について、一般の人にもかなりわかりやすく解説してくださっている方です。

 

私がYouTubeでチャンネル登録してるのって、エミリンチャンネルさん、ヒカルさん、ヘラヘラ三銃士さん、ぺえさん、とかなんだけど、その中にHonamiさんも入っています!笑

発信している情報としては、自己啓発系に近い感じかな?表情とか、画面越しに伝わってくる人柄とかは、きっとネタ系YouTuberと同じくらい親しみやすさがあるなぁと思う。

 

そんなHonamiさんが昨日!UPされていた動画がコチラ!

サムネがお金持ちになる方法!となっていますが、動画のタイトルは【12月22日までに向き合うべき7つのこと】です。

 

動画内でもとにかく発信すること!と言われてます。

 

だから、早速私もここで発信します!発信とか言ってこのブログ(ジブンデザインって言います)1日2桁くらいのPVしかないけど!!(その2桁でも見てくださってて感謝です!涙ちょちょぎれます!)

2020年を最高の気分で終われるように、そして、2021年以降も最高の人生が送れるように、ここに書いていきたいとおもう!!!完全に自分用!よかったら今見てくださってる方も、書いてみてください!

 

後回しにしたら、2020年終っちゃうよ!さあ!今すぐ書こう!

 

(とりあえず動画観てください!!一旦、観てください!!!)

 

あなたがやりたい事を見つける質問7つ

動画、観ましたか?

私も観終わってすぐ書いてみる!!!!!

完璧主義の人ほど、「この書き方であってるのかな?」「私ずれたこと書いてないかな?」って気になってしまうと思うけど、自分の本質を知るためだから、正解も不正解もありません!

時代は「自分らしく!」何も気にしなくていい!

書こう!さあ!書こう!!!!

 

①あなたが無意識にいつもやっている事はなんですか?

簡単な家事・掃除。

家事・掃除中に音楽をかける。最近はtwice。

あとは、データ入力など頭を使わない仕事の時はずっと考え事してる。

 

②あなたがこれまで最もお金をかけた事はなんですか?

旅行。海外旅行かな。

あとは、住まい。今のアパート。敷金礼金30万以上した。そしてこれからもインテリアにどんどんお金かけていくつもり。

 

③あなたがこれまで最も時間をかけた事はなんですか?

習い事は、ピアノ。3歳から17歳までやってた。(楽譜読むの苦手だけど。)

私生活では、人の話を聞く、人に話をする。コミュニケーションを取るようにしてる。相手を深く知るため。距離感を理解するため。

そして、人の分析をする。もう趣味。(趣味わるっ。)

 

④あなたがこれまでの仕事で最も楽しかった仕事はなんですか?

どんな仕事の時も同様で、人と深く関わった瞬間。

自分の作品が評価された瞬間。

 

⑤あなたが仕事で人に褒められる事はなんですか?

気が利く。柔軟。

コミュニケーションの取り方がうまい。

芸が細かい。

(え?自分で言うのめっちゃ恥ずかしくない?笑)

 

⑥あなたが学生時代に得意だった科目はなんですか?

体育、音楽、美術、古典。

(副教科メイン☆)

 

⑦あなたがこれまでで一番充実した瞬間はなんですか?

それぞれ違う理由で、いちばん。大学時代と、今。

あーでも新卒で働いた会社もかなぁ。ある意味。

(一番ってなんだっけ)

 

7つを書き終えたら、さらに深掘りしていく

なぜ?どうして?を考えていく。

なぜお金をかけたのか、なぜ充実していたのか?

なぜ得意だったのか?なぜ褒められるのか?

 

1つずつ項目を見返して、理由を考えていく。

うぬぼれていいと思う。私すげぇって。今この瞬間、満たされて心が暖かくなればいい。その状態で初めて、自分の本質、自分が本当にやりたかったこと、過去の思いが見えてくる。

さあ!深く深く掘っていこう!

 

①無意識にいつもやっている事

簡単な家事・掃除。

家事・掃除中に音楽をかける。最近はtwice。

あとは、データ入力など頭を使わない仕事の時はずっと考え事してる。

 

もっと細かく書くと、朝の換気、植物の水やり。

朝のコーヒーは余裕のある時は自分でくるくる豆をひいて「最高の1杯」と名付けて飲んでる。(これ無意識とか相当イカれてる☆)

あとは、毎日の簡単な掃除。

これらを無意識にやってる理由は、「ちゃんとしてる自分」を感じるのが幸せだから。誰かに評価してほしいとかじゃなく、ただ、自分がフフッてなるだけ。その幸せを感じたいから。

 

掃除や料理の時は必ず「アレクサ、twiceの曲をかけて」って言ってる。(時々NiziU)

ブログ書くときは「アレクサ、人気の洋楽をかけて」かな。外国語の方が文章書く時は集中できる。

 

音楽をかける理由は、一瞬で気分がぶち上がるから!気分が悪い時って音楽って聞きたくないし歌いたくないものだと思う。音楽を求めてる時は良い状態!一瞬でいい状態に持っていける魔法だね!

 

あとは仕事中にデータ入力しながら、ずっと考え事してる。ジャンルは色々。昨日あったトラブルの最善の解決策は何だったのか、今日の夜ご飯は何にしようか、今週末の締め切りのイラストのレイアウトどうしようか、ほんとさまざま。考え事してない時間なんてないかも。

考え事をしている理由は、次の行動にすぐに移せるようにするためかな?多分…

(どうして考えてるのか、を考えたことがなかった。笑)

 

 

こうやって無意識にやっていることに、自分の得意な事が隠れている可能性があるみたい。

私は、物事を丁寧に扱うのが得意かな!

慎重な性格で先のことをずっと想定してるから、大きな失敗というのは回避できてることが多いかもしれない!

 

 

②これまで最もお金をかけた事

旅行。海外旅行かな。

あとは、住まい。今のアパート。敷金礼金30万以上した。そしてこれからもインテリアにどんどんお金かけていくつもり。

 

海外旅行。どれだけ金欠でもなんとかかき集めていってたなぁ。インスタの時代だからさ、映えるところに皆行きたがると思うんだけど、私はみんなが行ったところって何回も写真で見ちゃうから興味がなくなるんだよね。

 

何それ!知らない!ワクワクする!くらいのポップな気持ちで国も選んじゃってる。映えない国多め。

 

海外旅行にお金をかける理由は、その時にしか感じられないものがあるから。その時の気持ちを最優先してるから、行きたい!と思った時にいくらかかっても行く!その経験はお金には変えられない。と思ってる。

 

 

あとは今のアパートに住むための敷金礼金。30万以上ってさ、旅行行けるよね。笑

結婚前に新築の1LDKに住むって漠然と思い描いてたから、夢がちゃんと叶ってる!そして結婚の予定はない!笑

家にお金をかける理由は、元インテリアコーディネーターって事も関係してると思うんだけど、やっぱり私は家が好きで、自分が過ごす場所を最高の状態にしたいと思うから。

ブランドバッグとかはそんなに興味ないかも。1個を大切に長く使うタイプ。

 

 

 

人よりお金をかけてきた分野は、人に教えてあげられるくらいの知識や経験があるらしい。

確かに、その部分については、絶対に詳しい!

よく、ブログを始めるのにテーマが決められません、って言う悩みを見かけるけど、答えこれじゃないか!スッゲェ!

 

私の場合は、そんなに情報がない国の女子旅とかを発信したら一部の私みたいなタイプの人間には需要があるかもしれないね!

あとは一人暮らしのインテリアについて。もうすでに情報は溢れてるけど、みんな人の家みるの好きだよね。だからルームツアーが人気なんだよね。わかるよ、わかる。

 

③これまで最も時間をかけた事

習い事は、ピアノ。3歳から17歳までやってた。(楽譜読むの苦手だけど。)

私生活では、人の話を聞く、人に話をする。コミュニケーションを取るようにしてる。相手を深く知るため。距離感を理解するため。

そして、人の分析をする。もう趣味。(趣味わるっ。)

 

小学校も中学校も合唱コンクールでピアノ伴奏したよ。だから、一応長く習った成果はあったかな?そして楽譜読むの苦手な件だけど、耳がいいのと、相対音感って言うのかな?それがあるから、基本はお母ぴんが弾いてくれた音を耳で覚えて弾いてた。

ギターのチューニングとかは、自分の音感を頼りに、調整できるよ!

誰にも言ってないし、どこにも活かせない特技なんだ!!!!笑

 

ピアノをずっと続けてた理由は、多分、「続けた」ってことが1つのステータスになると思ってたから。自分より上手い子はたくさんいたけど、ここまで「続けた」子はいなかったから。それだけ。

 

あとは、人の話を聞く、人に話をする。最近人から言われて気付いたんだけど、私ってどうやら人が好きみたい。全然そんなつもりなかったし、昔は照れで「みんな嫌いだ!!」とか冗談かましてたのに。人に興味があるみたい。

確かに、自分にないものを持ってる人をとにかく好んで仲良くなろうとするかもしれない。失礼だけど、一般的にちょっと変わってると言われる子とか、すごい興味わく。

 

いろんな人と関わることで、人によって関わる距離を考えるし、どんな人が相手でもコミュニケーションを取ることは得意になったかも。ただし、動物はいまだに距離がわからない…めっちゃ舐めようとしてくるし…

 

コミュニケーション・分析に時間をかけた理由は、それが生きていく上で最も大切で、必要なものだと思ってたから。人との繋がりで人生はできてるってなんとなく小さい頃からわかってた。気がする。

 

 

自分が時間をかけた分野というのは、自分の魅力を引き出す個性が隠れている部分らしい。

人に興味があって話すことが好きってのは、もう完全に私の個性だね!「今日のメンツ大人しいから頼む!盛り上げて!」ってそんな合コンの誘われ方したことある?笑

 

④これまでの仕事で最も楽しかった仕事

どんな仕事の時も同様で、人と深く関わった瞬間。

自分の作品が評価された瞬間。

 

インテリアコーディネーターの頃は、お客様と何時間も打ち合わせしてる時間ってやっぱり楽しかったし、何気ない会話で相手の好みをばっちり掴めた時は最高の気分だったなぁ。

 

あとは、物件が完成した時は、絶対に現場にいくようにしてた。自分のやってきたことが形になる瞬間はたまらない。

そして、お客様に引き渡しをする日も、挨拶だけでも絶対いくようにしてた。あの表情がお客様の一番最上級の幸せだと思うからね。

(まあこんなスムーズにいく物件ばかりではないんだけどw)

 

あとは、お客様に対してより、何よりも、スタッフ同士とか、同僚との関わりが私にとっては一番だと思ってて、そこがよくないとお客様相手に最高のパフォーマンスはできなかったなって思う。

今は事務職だから、特に中の関係が大切。いつも人には恵まれてるから、今も楽しく毎日過ごしてる。ありがたいね。

 

そしてもう一つ、工務店さんから単発でイラストや模型のお仕事を頂いたりするんだけど、そこは評価が直接金額になるから、面白いなって思う。信頼してもらってる感がしっかりと伝わってきて、最高だよ。

 

 

私はどんな仕事でも、取り組む姿勢と熱い気持ちは変わらないと思ってる。私のインテリアコーディネーター時代の同期はみんな同じ熱量で仕事してて、本当に最高のメンバーに出会えたと思ってる。

入社が1年早くても、1年遅くてもダメだったなって。私の年は「意識高い系」ってちょっと笑われてたから。意識高い方が「生きてる!」って感じがして楽しいよ!ってパイセン達に教えてあげたかった。笑

 

 

全ての仕事に共通して楽しかった理由は、人の表情が見えたから。

 

 

⑤仕事で人に褒められる事

気が利く。柔軟。

コミュニケーションの取り方がうまい。

芸が細かい。

(え?自分で言うのめっちゃ恥ずかしくない?笑)

 

今の職場でも言ってもらえるのは「気が利く」かな。

私って四六時中ずっと周りキョロキョロしてるから。そんな人間が気が利かなかったら良いとこないじゃない!って思ってる。

ホッチキスの芯がなくなってカチャカチャしてる人にスッと芯を差し出すとか。ほんとそのレベルの小さいことだけどね。笑

 

そして「柔軟」

これは、今の仕事が秘書だから、突然の来客や会議・出張なんかも臨機応変に対応しないといけない。そういった部分で「柔軟」に対応できてる…?できてるかは自分ではわからないけど、「柔軟」だと言ってもらえてる。まあ確かに、頑固ではないかな?

 

「柔軟」って、実は前の職場でも言われてた。仕事に対してじゃなくて、人間関係で

ボス!みたいな人がいる支店で、別の支店のボス!が転勤してきて、ボス対ボス!プラス私。みたいな職場だったのよ。その時も、私が間に入ってなんとか1年間は平和を保てた。ハズ。

1年経って、上司との面談で、「毎日楽しいですけど、他の支店も経験してみたい」(直訳すると「異動させてくれぇぇぇ!」)って伝えたら、次の人事異動で私以外が全員異動になった…という伝説があります。笑

本当のボスは私だったのでは…と少し心配になる。(そしてその頃の写真を見返すと、私ガリガリなんだ。頑張ってたなぁ。)

 

あとは、「話がうまい」とも言ってもらえたかな。

私のことを、「若いから人が寄ってくる」って言ってる人がいたんだけど、その評価を聞いて、「ユリ氏の魅力は、若いだけじゃない」って反論してくれた人がいたのよ。「コミュニケーション能力が高くて、リアクションが大きい」って。若いからってみんなが出来ることじゃないって。優しいね。涙ちょちょぎれるわ。

自分ではわからない部分で褒めてもらえるのは嬉しい。

 

そして最後に、「芸が細かい」

学生時代、インターンシップ先でドアのデザイン考えた時も、模型を作った時も言ってもらえた。(模型は、引渡しの時にお施主さまにプレゼントするために作った)

今、お仕事で模型を作った時も言ってもらえた。(展示会で会社の代表作品として展示してもらう作品だった)

細かい性格で気にしてたけど、良い部分もあるみたい。

 

え?この項目大丈夫?自分が褒めらたこと自分で語るのってアホみたいじゃない?大丈夫?(でも、気分は悪くない。笑)

 

 

私が仕事で褒められた理由は、人を意識してたから。自分一人で完結することじゃなくて、全てその仕事の先に人の表情があったから。

 

⑥学生時代の得意科目

体育、音楽、美術、古典。(副教科メイン☆)

 

体育、音楽、美術は才能の部分だよね。

この3つを得意に産んでくれてありがとう、お母ぴん!!!

 

 

そして、古典は、先生が好きだった!LOVEじゃないよ!LIKEの方ね!!!

ベリーショートで赤メガネ、毒舌の女の先生で、当時は魔女見たいって思ってた(こら)けど、その先生の言葉の選び方とかがものすごく好きで心地よかった。そしてブラックジョークも愛があって、私のツボだった。

頑張ってる生徒をちゃんと評価してくれる先生だったから、古典の小テストは毎回満点取るよう頑張ってた!!!

 

その先生、体育祭でも私のチームの担当だったんだけど、チームキャプテンの私に「なんでも1人でやろうと思わなくて大丈夫だよ!先生をもっと頼ってくれていいから!」って言ってくれたのが、今でも忘れられないね。人を頼れないのよ、今でも。響いたね〜。ホント。

 

やばい、1つずつ過去を思い出してたら、ただの思い出話になってる!!!でもね、でもね、今、驚くほど心があったかい。

ナニコレ!!!!

 

体育・音楽・美術が得意だった理由は、才能があった!!!(なんかすみませんw)

古典が好きだった理由は、先生が好きだった!!

 

⑦これまでで一番充実した瞬間

それぞれ違う理由で、いちばん。大学時代と、今。

あ~、でも新卒で働いた会社もかなぁ。ある意味。

 

(一番ってなんだっけ)

 

大学時代は本当に楽しくて充実してた。建築・インテリア専攻だったから、課題に追われる日々で大変だったんだけどね。

 

今でも大学時代のメンバーは大好きだし、何より、めちゃめちゃ面白い。爆笑ってさ、なかなかなくない?涙流すほど笑うって。貴重な人たちだなぁ。

 

そして今は、自分の時間を上手く使えるようになって、本当に充実してる。もしかしたら、私生活での充実は今が一番かも。仕事も精神的・体力的な負担は全くと言っていいほどない。ノンストレスな仕事ってあるんだよ。そして、綺麗な賃貸に住んで、大好きなインテリアに囲まれて一人でいる時間が至福の時間!

 

 

追加で、新卒で働いた会社、さっきから何度も出てるけど、インテリアコーディネーター時代ね。なかなかバブリーな会社で、営業さんはガッポガッポ稼いでて、私たちは何件こなしても、どれだけ内容が濃くても、何時間打ち合わせしても、何百万円分追加オプションつけてもらっても、1円も変わらない。という現実に、毎日飲みに行ってないとやってらんなかった。そして、散々愚痴ったあと、営業さん達と合流して、奢ってもらう。ってのが日課だった。

 

不思議な時間だった。異様というか。あれはあれで面白いOL時代だったし、新卒でないとあんな元気なかっただろうなぁ。強烈で楽しかった。そして今からやれって言われたら白目。充実してたなぁ。

 

上記を充実してたと感じる理由は、関わる人によって喜怒哀楽、いろんな感情が湧いてきて面白かったから。そして、いろんな感情を揺さぶられた後に一人で過ごす時間はリセットするのに必要な時間だった。

 

7項目書き終えて…

皆さんどうですか…

書き終わりましたか…

なんだろう…なんでこんなにも懐かしい気持ちになってほっこりしてるんだろう!!!

実家で子供の頃のホームビデオみてる時くらいあったかい気持ちになってる。すごくない?

 

 

大人になると、人から褒められる事なんてなかなか無いし、自分の得意分野を発揮できるチャンスなんてなかなか無い。

そんな中で、こうやって自分自身で自分の歴史を振り替えてみると、こんな事もできた、あんな事もできた、と、なんだか自分の可能性が広がるように感じる。

いろんな人と出会って今の自分がいる。

 

 

29歳になってこれからの人生が楽しみだ!なんて言ってる人少ないだろうけど、どんな人でも可能性は無限大だし、チャンスなんていくらでも転がってるなって思う。

そのチャンスが自分のところに転がってきた時にしっかりキャッチできるよう、準備していきたい。ね。

 

自分ができること、やるべきこと、見えました!!!

人と関わること、自分の気持ちにしたがって生きること。そして、発信すること。

  • 平日は秘書として業務を全うする。(仕事内容はノンストレス、むしろ偉大な人と会える機会が多くて貴重な時間。そして毎日出勤は規則正しい生活が送れるからありがたい。)
  • 帰宅後・休日たまに頂くイラストの仕事をやる。(ただただ楽しいだけ。)
  • 休日は友人に向けて旅動画をYouTubeにUPする。(ただの趣味。)
  • 自分の詳しい分野をブログで発信する。(これからやってくお。)

いいんすか?こんなポップな感じで。って思うけど、今までたくさん頑張ってきたから、これからの人生はご褒美だと自分で決めました☆

 

最後に

Honamiさんの動画はおすすめです。普通にオススメ。

引き寄せの法則とか潜在意識とかって聞いて、怪しい!とか、やばい!とか思っても、結局みんな気になってみてるし、隠れて実行してるんだよね。隠れてやるから、間違ったやり方で引き寄せ難民になってる

まずは自分自身と向き合って、自分自身をクリアな状態にしなきゃね

 

 

Honamiさんの動画は、引き寄せとか潜在意識とか知らなかった人でもすごく理解しやすい。引き寄せる方法をいきなり言うんじゃなくて、自分自身をクリアにするように誘導してくれてて、私はすごく好き。みんな見てって感じ。

 

成功者ほど、潜在意識を大切にしてる。自分自身と向き合ってる。

 

何を持って成功者というか、基準は人それぞれだけど、Honamiさんの動画を素直な気持ちで見られている人はもう人生の成功者だと思うお!

そんじゃ、ぐっどららばい

※コメント欄作りました!(2021年9月)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。